マテリアルデポ

スピーディーに現場を支えるマテリアル・デポ

大洋建設では、様々な工事現場が毎日動いております。
日中に物品が足りなくなったり、すぐに資材・建材の調達~撤収まで自社でできるだけ行えるように、平成23年に旧資材センター(戸塚区上倉田町)より、国道・産業道路が近く、県央地区、西湘地区にも近い藤沢市石川に、資材センターを移転させ、マテリアル・デポ(Material Depot)が誕生しました。

県央地区、西湘地区に近い位置に拠点

県央地区、西湘地区に近い位置に拠点

大洋建設では、神奈川県を中心に様々な建設や建築を行なっているため、様々な地域で資材や建材が必要となります。
マテリアル・デポは主要国道や産業道路に近い、藤沢市石川を拠点としております。
これにより、県央地区、西湘地区にもスムーズに移動することが出来、現場の「すぐに資材や建材がほしい」と言う声に応えるべく、神奈川県どこの現場へもスピーディーに駆けつけることが出来ます。
(左の画像をクリックすると、拡大写真をご覧いただけます)

資材の保管のみならずショールームも・・・

資材の保管のみならずショールームも・・・

大洋建設では、住宅や商業施設でも従来から活躍するセラミックタイルや御影石等、資材の保管はもちろんのこと、資材の質を確認出来るショールームも倉庫内にございます。
在庫の数や、保管等は専門スタッフが常時管理・監督しております。
(右の画像をクリックすると、拡大写真をご覧いただけます)

建築資材・建材も自社で所有!

建築資材・建材も自社で所有

大洋建設では、マテリアル・デポに建築現場に必要な建築資材や建材を所有しております。
建築資材・建材を自社で所有することで、中間業者を使うことなく自社で全てを対応することが出来るので、災害・天候に左右される事なくコストを削減しながら、「現場を止めない」スピーディーな対応が行えます。
(左の画像をクリックすると、拡大写真をご覧いただけます)

軽トラックから大型トラックまで自社で所有

軽トラックから大型トラックまで自社で所有

建設現場では、現場の建築以外にも物流は必需です。
大洋建設では、軽トラックから大型トラックまで自社で所有し、専属ドライバーが毎日現場の建材撤去や重機搬入等で現場を支えております。
マテリアル・デポは自社にて対応出来る力を最大限に発揮し、常に建築現場をサポートします。 (右の画像をクリックすると、拡大写真をご覧いただけます)

マテリアル・デポDATA

住所
〒252-0815
神奈川県藤沢市石川
2-15-1
TEL
0466-54-8045
FAX
0466-87-1911
マテリアルデポまでのアクセス地図